読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクですが何か?

1日いちハピネスを発見したいオタクのブログ

今年の抱負

休日日記 雑記 その他

f:id:yantan_man:20160111215644j:plain

今年のおみくじは大吉でした。

「おおらかな気持ちで現在の幸に感謝せよ。」か。現在、無事?にクビにされず休職をさせていただいている現状に感謝しろ、ということかな。
 
さて、少し遅いですが、今年の抱負を書きたいと思います。
今年の抱負は2つ。
 
1.自己肯定感を高める
2.行動の結果で発生する事象を想像する
 
・1.自己肯定感を高める

自己肯定感とは、「自分自身の存在を長所だけではなく、短所も含めて肯定する感覚」のことです。この感覚が幼少の頃から低いと、自分の将来に対して希望が持てず、結果的にやりたいことや得意なことを見つけられないままの大人になってしまいます。

 まさに今の自分が、幼少の頃から自己肯定感が低くいまま大人になってしまった人間です。

自己肯定感が低くなった明確な原因はわかりませんが、小学校低学年ごろには、何かにつけて「自分なんて…」というような劣等感に似た気持ちが常に心のなかにあったと記憶してます。

自己肯定感が低いまま大人になった結果が、今の休職を引き起こしていると思っています。

このままでは、将来に希望が持てないまま人生を生きていかねばならなくなります。それは大変キツい。

自分の人生、肯定的に前向きに生きていきたい。

アニメ「天元突破グレンラガン」の名言を借りるなら「お前が信じる、お前を信じろ!」な生き方がしたい。

参照:

大人になっても低い「自己肯定感」を飛躍的に高める5つの方法 | Dreamer

天元突破グレンラガンの名言

 

・2.行動の結果で発生する事象を想像する

これは、社会人というか普通の人なら当たり前のことなんでしょうが、仕事での自分の発言や行動の結果、どのようなことが起こるのかを私はどうも想像できない、もしくは想像していても、その想像から無意識あるいは意識的に目を背けてしまっています。

辛い現実を見たくないんですね。

でも、現実を見ないと、この先どんな仕事についても辛い思いをするだけ。自分にとって嫌な結果であっても、現実を見て、行動したいと思います。

アニメ「コードギアス反逆のルルーシュ」の名言を借りるなら「行動の果てには、結果という答えが待っている。例外は無い。」、そう、行動には結果が必ず伴うんですよね…。

参照:

C.C.(シーツー)の名言・名セリフ|コードギアス名言集

 

(何とかオタクブログっぽくアニメのネタも入れることができたぞい)

 

今週のお題「今年こそは」