読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクですが何か?

1日いちハピネスを発見したいオタクのブログ

戦車道は乙女の嗜み! ~劇場版「ガールズ&パンツァー」観てきた~

アニメ オタク関連 休日日記 映画 感想

f:id:yantan_man:20151123091622j:plain

劇場版「ガールズ&パンツァー」を観てきました。

劇場は、「マッドマックス 怒りのデスロード」の爆音上映を行ったこともある、日本一の音響設備がある立川シネマシティ。

過去には、劇場版「けいおん!」と「ハートキャッチ!プリキュア」の絶叫上映も行ったことがある変態映画館だ。ちなみに、自分はどちらの絶叫上映も参加した。

blog.esuteru.com

 

今回のガルパンマッドマックスと同様の爆音上映。戦車の走行音や砲撃音が凄いことに。戦車の砲撃が、着弾音が体全体に響いた。

 

さて、今回も簡易な感想。

結論から言うと、エンタメに特化した、大変面白い娯楽映画だった。

沢山の美少女が沢山の様々な戦車をぶん回して、撃ちまくるシーンが見れればいい。ストーリーは(大事な要素ではあるが)二の次だよ的な感じ。

 

冒頭から大洗&知波単と聖グロリアーナ&プラウダの親善試合。試合場所は大洗で、色んな場所が砲撃で壊れる壊れる。セングロの戦車に突っ込まれた旅館「肴屋本店」は再び突っ込まれて、今回は半壊ではなく全壊。大洗ホテルも派手にぶっ壊されてた。容赦無用の破壊行為、興奮しますね、脳汁でますね。

大きな障害の前にした主人公達のために集まるかつてのライバル達。協力して障害に立ち向かい、そして、勝利。いいですね、王道ですね。

自分は、映画はエンタメ要素の強いほうが好きなので大変楽しめた。続編につなげることもできるし、これで終わりにすることもできる、後を引かないサッパリした終わり方も良かった。

大洗には、一度聖地巡礼して、旅館「肴屋本店」にも宿泊したこともあって、当時を思い出し懐かしい気持ちなり、また聖地巡礼したくなってきた。

 

ちなみに宿泊した時のプランである「ガルパン宿泊プラン」は今もある模様。一泊12000円から。あんこう鍋が食べられる13000円のコースがおすすめ。料理の量はかなりあって1人分として十分に満足してもらえるはず。

茨城県 大洗 割烹旅館 肴屋本店