読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクですが何か?

1日いちハピネスを発見したいオタクのブログ

「うまみや上戸」(メモ)

休日日記 写真 居酒屋 飲食店

f:id:yantan_man:20170114163016j:plain

うまみや上戸 中野本店

中野駅北口の飲み屋街のメイン通りを歩いて徒歩5分、魚の四文屋の反対側にあるテナント。人ひとりが入れる幅のごく普通のドアをあけるといきなり階段がある。そこを上ると店内。

 

この店の売りは、食べ物は霧島鶏(宮崎県)の鶏料理と、上洲豚(群馬県)の豚料理。

飲み物は、130種類以上の焼酎と地酒(メニュー表撮影するの忘れた)。

 

f:id:yantan_man:20170114164033j:plain

お月見つくね

霧島鶏を使用したつくねで、直径7センチ程度。ボリュームあるのかなと思ってたけど、余裕で1人で食べれる。

 

f:id:yantan_man:20170114164417j:plain

串焼き盛り合わせ 10串(もも2、ささ身2、せせり2、ハラミ2、皮2)

霧島鶏の串焼き。

 

f:id:yantan_man:20170114164746j:plain

吟醸麦味味噌漬け焼き

上洲豚を使用した味噌漬け焼き。

 

霧島鶏、上洲豚の料理ともに「普通に」美味しい。あくまで普通。料理の価格は、基本的に2人以上を想定しているのか串を除き、600円後半からの料理が多かった印象。

 

料理の種類は豊富だし、上記であげた通り酒もかなりの種類があるので、イベント帰りに団体で入れば楽しめると思う。

もちろん、1人でも毎回違う酒を選び1、2品の料理を注文して軽く一杯という楽しみかたができる。

 

f:id:yantan_man:20170114170034j:plain

タコとエリンギのガーリックバター焼き

店の推してる鶏と豚料理以外で注文したもの。タコが分厚くて食べ応えがあった。

 

少し残念に感じた点。

f:id:yantan_man:20170114165950j:plain

焼酎の種類が多いのはいいけど、頼んだ焼酎の瓶も一緒に持ってきてくれて、その場で注いでくれると、ただグラスに入った酒を出されるよりも気持ちが盛り上がる。

 

テーブルも多く、8名以上も入れる団体席もある。テーブルが多いうことは店内も広いということなんだけど、スタッフを呼ぶための呼び鈴がないので、結構大声で呼ばないと店員気づかないのではないかな。

 

ここは本店ということだけど、他にも店があるのかな?ネットで探してみたけど他店はなさそう。

響けユーフォニアム・いなりこんこん恋いろは聖地巡礼失敗

アニメ オタク関連 休日日記 写真 聖地巡礼 旅行

f:id:yantan_man:20170114151319j:plain

京都にアニメ「響けユーフォニアム「いなりこんこん恋いろは」聖地巡礼に行ってきました…が、聖地巡礼失敗しました

 

写真の大半をミラーレス一眼で撮影してたのですが、SDカードのデータが初期化してまうという悲劇が発生。


自分で初期化した覚えはない。恐らく、カメラの電源をオンにしていた時に、何かの拍子で液晶パネルが誤反応して、SDカードのデータを初期化する画面に移動して、「初期化する」のほうを選択してしまったのかも。
こんなこと有り得ない気もするけど、京阪宇治駅を撮影しようとカメラを構えた時に、液晶画面が「設定をリセットしますか」って画面になってたしね。たぶん、この時にはすでに初期化済みだったんだろうな。

大変悔しいので、スマフォで撮影した数少ない聖地巡礼写真を掲載。

 

まず、「響けユーフォニアム」。

f:id:yantan_man:20170114151637j:plain

f:id:yantan_man:20170114151715j:plain

響けユーフォニアム聖地巡礼マップ(宇治周辺)

JR宇治駅前の観光案内所の受付の人からもらえた。京都行きの新幹線で聖地巡礼スポットを調べていた自分としては大変助かった。

ちなみに、観光案内所内には声優の黒沢ともよさんのサイン入りの久美子ちゃんスタンドポップが置いてある。そのポップもカメラのほうでしか撮影してない。うあ、うあああああ!!

 

f:id:yantan_man:20170114152254j:plain

大吉山 展望台

久美子ちゃんと麗奈ちゃんが逢引き(違してた場所。

展望台まではゆるやかな坂道で、小さいお子さんや高齢者にも優しい登山道。なお、クソデブには辛い坂道の模様。

ゆるやかな坂道とはいえ、ユーフォ担いでここまで登った久美子ちゃんはなかなか体力あるな。これも若さか。

 

続いて、いなりこんこん恋いろは。

f:id:yantan_man:20170114153525j:plain

f:id:yantan_man:20170114153601j:plain

伏見稲荷神大

伊奈里神社のモデルとなった神社。残念ながら、うか様は俺の目には見えなかった。

外国人観光客に最も人気の観光スポットというだけあって、沢山の外国人がいた。特に韓国・中国の人達。平日でも相当混んでいたので、休日ともなると凄いのだろうな。

 

写真は以上!!悲しい!!!

大洗に行った時の写真とか、今までの記録が全てなくなっちまった。これからは、写真を撮ったら、すぐにカメラの電源は切るように心がけよう。

 

 

f:id:yantan_man:20170114154911j:plain

おまけの平等院鳳凰堂

思っていたよりも小さい建造物だった。宇治市平等院があるいうことを宇治駅に着いて初めて知る。

平等院鳳凰堂といえば、まっさきに南国少年パプワ君のアラシヤマの必殺技「平等院鳳凰堂極楽鳥の舞」を思い出すオタク。