読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクですが何か?

1日いちハピネスを発見したいオタクのブログ

(メモ)上坂すみれFCイベント「『義♡バレンタイン』昼の部&夜の部」行ってきた

イベント オタク関連 声優 感想

f:id:yantan_man:20170213093418j:plain

上坂すみれFC(ファンクラブ)イベント「『義♡バレンタイン』昼の部&夜の部」に行ってきました。

 

当初、昼か夜どちらか片方だけでいいかなと思っていたのですが、FCから来た応募要項が記載された用紙に

「昼と夜、参加人数の調整するよ。どちらかには当選できるようにするよ。だから両方応募したほうがいいよ。両方当選する場合もあるよ。

的な感じのことが書いてあったので、両方応募してみた。

そしたら昼・夜両方当選したじゃねぇか!!

会場内でも、すみぺが「夜も来る人?」って挙手を求めたら半分以上の人は手を挙げてたじゃねぇか!畜生!!

 

とまぁ、少し文句を言ったけど、結果的には両方参加できて良かったです。楽しかった!

トークだけかなと思ったけど、昼・夜で2曲ずつ歌ってくれたし、ステージとの距離は近かったし。すみぺかわいいし。

 

それでは、昼と夜の簡易感想。

 

<昼の部>

・ゲストは日高里菜さん。黒い洋服がすみぺのピンク衣装と相まって綺麗でした。

・日高さんと言えば「あざとい」らしく。「あざとさ」を学ぼうとしつつ、あざとい仕草をディスるような行動をしていたすみれ嬢。

・日高さんが先輩方に教えてもらった焼肉屋にすみぺと一緒に行ったそうだ。なお、すみぺは先輩方に教えてもらってない模様。

・日高さんは仕事もこなしつつ、ちゃんと学校での勉学も頑張っている姿勢を尊敬していているみたい。すごーい。

日高里菜氏、小倉唯ちゃんを食べて胃の中で飼いたい」と発言される。声オタが推しがどれくらい好きか表現するときに使いやすいセリフだね!

 

<夜の部>

・ゲストは洲崎綾さん。すみぺの洲崎さんのイメージは「洲崎西」の2人が銭湯に行ったときのお互いの体型(というか胸)について開けっ広げに話し合っていた時にイメージらしい。つまりエロ好きお姉さん?

・洲崎さんの好きなタイプの体型は「太めの人」。理由は太い人は性格も優しいから(長年の経験と勘でそう結論付け)。結婚相手には「婿に来てほしい(弟が絶望的だから)」

太くて優しくて、婿に行ってもOK…あれ?俺じゃね??って会場で思ったね。結婚してください。マジで。

・最近、(人の)胸の素晴らしさに気づいたすみぺ、胸談義のため、洲崎さんと銭湯に行くことに?

・そういえば、二人でラブライカだったね。

 

<共通>

・昼と夜どちらでも「ハートをつければかわいかろう」を歌ってくれたよ!

・登場時に下級市民どもにお菓子を投げまくってくれたよ。1個ゲットした。

・すみぺとゲストで、手作りのチョコのお菓子(昼はチョコパイ?、夜はチョコチップクッキー)を作って、10コを抽選で選んだ会場内のお客さんに食べてもらったよ。

お客さんは壇上に登って、座布団の上で正座で食べたよ。

昼と夜、両方抽選で当たって食べてた人がいたよ。悔しくて心のなかで血涙流したよ!!許されないよ

 

 ・秋田犬と赤鬼の着ぐるみが登場。テーマと着ぐるみが演じる役、オチのセリフだけ決まってて、後はアドリブで着ぐるみ二人に声を当てるコーナーがあったよ。日高さんのときは上手くできたけど、洲崎さんのときはダメだったよ。「ハンバーーーグ」は無理だろ。

・着ぐるみの中の人は、スペースクラフト所属の声優さんだったよ。2人とも(新人より)芸歴は長いけどお仕事がそれほどらしい。今年は「(スペースクラフトに対して)お仕事ください」「(マネージャーに対して)オーディション一杯受けさせてください」とのこと。

「着ぐるみ」、「苦労してる声優」…SHIROBAKOのずかちゃん…う、頭が…。

赤鬼に入っていた、「和田京子」さんは覚えた。

・4月16日には、FCイベントで、山梨にバーベキュー&イチゴ狩りに行くバスツアーをやるそうで。すみぺが参加するとは一言も書いてなかったね。色々不安だね。

 

f:id:yantan_man:20170213093538j:plain

帰りに、よみうりランドとのコラボ商品を食べた。暖かいココアは、イルミネーションを見に来た、幸せそうなカップルや家族連れを見て、テンションが下がった俺の心に優しく染みた。

イタリアン&ワインバー CONA 中野店(メモ)

休日日記 グルメ 写真 居酒屋

f:id:yantan_man:20170128211848j:plain

イタリアン&ワインバー CONA 中野店

 

中野駅北口から徒歩3分ほどの場所にあるイタリアン&ワインバー。

「ピザは好きですか?月1回は食べたいですか?」とデブ100人に聞いたら、99人は「はい」と答えるだろう(偏見)。私は「はい」と答える。

しかし、Sサイズで最低2000円近くする宅配ピザを毎度注文するのは、財布に厳しい。

そんなピザ難民の救世主なお店がここ「CONA」。

なんとピザを500円というお手頃価格で食べられる!マーベラス!!

店名を検索してみたら、キャンディボックスっていうフードサービス会社が運営していて、関東を中心に店舗展開しているようです。

www.candy-box.jp

 

f:id:yantan_man:20170128212616j:plain

f:id:yantan_man:20170128212920j:plain

マルゲリータとガーリックチーズ

サイズは宅配ピザでいうところのSサイズくらい。8カットで、生地はクリスピー生地。

サクサクとした生地の食感とチーズが美味しい。クソデブなら余裕で2つ食べられる。

 

f:id:yantan_man:20170128214044j:plain

ピザは30種類もある。そのどれもが1つ500円とは凄い。いかに宅配ピザが高いのかがわかる(主に配達料金、人件費のせいだけど)。

 

f:id:yantan_man:20170128214307j:plain

なんとドリンクも500円から飲むことができる。

ピザ片手に軽く1杯ひっかけたいと思ったら、ピザ500円とドリンク500円の合計1000円だけで飲める!

ちなみにワインボトルは全て1900円。これも安い。

 

ピザは変なオリジナルトッピングをしなければ、まず不味くはならない失敗することがない安定の食べ物。

イタリアンバーは、肉バル並みにお一人様にはハードルが高いが、それさえ乗り越えれば、美味しいピザとお酒が待っています。