読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクですが何か?

1日いちハピネスを発見したいオタクのブログ

いい眺めでした ~「東京理科大学 上坂すみれトークショー」行ってきた~

f:id:yantan_man:20151123092926j:plain

東京理科大学 久喜地区理大祭 上坂すみれトークショー」に行ってきました。

皆様ご存じ、萌え豚を殺す衣装と可愛さ、そしてロシアと中野を愛する声優・上坂すみれ嬢の東京理科大 久喜キャンパスの学祭トークショー。

第21回東京理科大学 久喜地区理大祭 上坂すみれトークショー 上坂すみれ Eventernote イベンターノート

 

座席は指定席。当日にどの席に座るか分かるのですが、なんと自分は最前列(ただし端っこのテーブル)でした!心の中でガッツポーズしたね。

近くで見るすみれ嬢はやはりベッピンさんでしたね。そして、アレがアレでしたね。正面斜めから見ると余計に。

 

簡単にイベントの内容を紹介。

前半は東京理科大久喜市に関すること、後半はすみれ嬢自身に関することで質問という構成。

まず前半から。

久喜市の印象を質問されたが、困っていらっしゃった。だって何も無かったもんね大学までの道中。まるでウチの田舎みたいだ。

久喜市は、らきすたの聖地「鷲宮神社」のあるところらしい。鷲宮神社には自分も行ったことあるが知らなかった…。

すみれ嬢の勉強術についての質問では、ロシア語は、ロシアの戦争映画等を観て学習していたそうな。授業とは直接関係ないけど、自分が興味のあるところから攻めていくっていうのは良い学習方法ですよね。自分もそういうやり方で学習してたら勉強もっと楽しめたのかなと。

ロシアの魅力についての質問では、ロシア政治やソ連戦車について語っていらっしゃった。短い時間でしたけど、本当にロシアが好きじゃないと語れないような内容でしたね。

続いて後半。

すみれ先生のロシア語講座。超流暢でした。すみれ先生ぱねー。

とりあえず、「だまらっしゃい」はロシア語で「ザマルチー」と言うことだけ覚えられた。